読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらどんちょう

好きなもんは好き

沼の深さに驚く

アイドルがすきだ。


男性アイドルも、女性アイドルも。
笑顔で歌って踊る、キラキラの彼(彼女)らがすきだ。
アイドルの歌も大好きだ。
謡曲であったり、とにかくキャッチーなものだったり、歌い手のドラマが見えるものであったり、実は何気に音楽界の重鎮が作ってたり、と。
一本の筋をもってブレない音楽をやっていくのも大好きだが、毎度ちがうデコレートでちがう表情をみせるのは本当にワクワクする。


特定の"推し"はいなかった。
ただ、歌番組やバラエティに出ていれば、自然とチャンネルをあわせ、へらへらしながら見るくらいだった。
あとは、時々狂ったように一日中YouTubeで見てるか。あっちゃんかわいー、優子ちゃんこん時かっこよかったなー、嵐はたのしーなー、KinKi Kidsの歌やっぱ好きだなー………ハッ、こんな時間Σ(゜Д゜)って。


最近までは。



出会いは昨年の24時間TV。
V6とHey!Say!JUMPがメインパーソナリティをつとめた。そのなかで岡田くんにいじられてた子。
『伊野尾がカワイイ、腹が立つ』という名言が残された日。
綺麗なお顔に、マッシュルームヘア、眠そうなたれ目、肩を揺らして笑うとこ、笑うときに口をおさえる女の子みたいな癖。
なんだこの子…!!こんな子いた!?なんでこんなかわいいのに目立ってなかったの?


岡田くんじゃないけど、"見つけた"感が半端なかった。←変態


ただ、その時はなんやかんやあって、ちがうことに熱をあげていた為、それだけで終わった。



その後は、嵐旅館で再び。
建築の匠として、かまくらつくって、ニット帽が超かわいくて。話してる言葉のチョイスとか、先輩からのアドバイスに本当に嬉しそうにしてるとことかがすごい印象に残ってる。
けど私、途中から見たもんだから、母から「伊野尾くん、失恋したらしいよー」っていわれて。※加藤くんと大野くんとやってた小芝居を信じた母の勘違い←

それを信じた自分←
伊野尾くんも同じかー、そしたら今めっちゃしんどいはずなのに笑顔で仕事してんだなー、私も頑張らなんなーって。へんな仲間意識ができて。今思えばジャニーズがそんな堂々と失恋とか言うかい!てなるんだが。その時ほんとに疲れてたんでしょう←


そこから、なんとなーく気になって、YouTubeで検索してたら、神曲ウィークエンダーと出会って。
やっばい!曲やっばい!これやっばい!てなって、ウィークエンダーがはいってるアルバム探してレンタル←
毎日聞いてたなあ。今でもか(^^)
ほんっと、いいアルバム。はずれ無し。


そんなこんなで、ウィークエンダー沼へずぼんずぼんと。Hey!Say!JUMPは曲から好きになりました。



→つづく