読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらどんちょう

好きなもんは好き

出遅れ。『SODA』

さてさてさてさて。(大ちゃんふうに)


JUMPごと、ぶっちゃけ、ド新規ついていけてません!!(どーん


27時間テレビ、ドラマ、らじらー、雑誌、レギュラー番組、ツアーも始まり、アルバムも出ちゃって……


すごいな!JUMP!



このブログも、何かある度に、

記事下書き保存→もう一回ゆっくり見ながら書こー。→次の日にはまた新しいJUMPごと→それも書きたい→加筆修正→下書き保存→次の日にはまた……幸せエンドレス。


完全にタイミング失ってました。笑
皆様のブログを拝見し、うんうん!と満たされ寝落ちする日々でした。



なので、今更かよ!な記事ですが。
個人的な備忘録として、ちょこちょこかいつまんで記していこうと思います。
隠れ沼のゆるオタです。




■雑誌『SODA』
皆さんご存知の、例の表紙です。
衝撃、でした。
Twitterの予告であった見出しに惹かれ、チェックはしてたけど。
購入された方があげてた表紙を見た途端(トレンド入り)…
「体に電流が走った」とはまさにこういうことかと。
とにかく美しかった。


黒背景に紫の花びらの中で佇む伊野尾くん。黄色のミモザ?を持ち見下ろす表情のショットも。白い肌にピンクのアイライン。その美しさは狂気すら感じました。

白背景のはグリーンを基調とした草花と共に。"そして、咲いた花"だから、伊野尾くんが花なんですね。もう。盛大な拍手を。その中で、両手いっぱいに白い花と緑を持った間から顔を出してる伊野尾くん。個人的に一番すきです。
白痴美というか…、アイドルのかわいさじゃなくて人形のような無機質な美しさで。黒背景の妖艶さとはまた別の狂気。



全く違うテイストの写真。
メイク、衣装、セットの雰囲気が変わる度に、こうも違う表情を魅せてくれるなんて。しかも求められてるものを瞬時に判断し応える順応力。
作り手側も楽しくて仕方ないだろうな。
こんな降り幅広いと、また全然ちがうのぶっこんでもやってくれる!て絶対の信頼と期待ができるだろうし。


テキストも、最近の仕事についてとか真摯に記してあって、惚れた←
これを読む前に見つけた過去の伊野尾くん発言があって。


"考えることはあっても、悩むことはしない。悩むって一人の世界のことだから。一人で考えてても、程度の低い答えしか見つからないかなって思うんです。それよりは周りの人の話を聞く方がいいかなって。"

そして今回の。特に最後。
本当に芯の通った人。惚れた←




テキストも読み応えあるから、ついつい買っちゃう…
抜粋するのもおこがましい、伊野尾くんの言葉が素敵すぎます。これは手元に持っときたい。
まじめな伊野尾くんの記事は、読んだ後の刺激がすごいです。仕事の勉強したりするもん。


それこそちょっとした自己啓発本
人動かしてるよー、伊野尾くん。笑





よし、とりあえず1個!SODA!←かいつまめてない。だってしょうがない!この沼深いもん!!←